3人家族で3万円。ユニクロ×ホワイトマウンテニアリングのコラボアイテム必買5選|我が家のワードローブ

10月15日、ついに発売されたユニクロとホワイトマウンテニアリングのコラボシリーズ。34歳の夫婦と3歳の娘の3人家族で5アイテム、33,000円を使いました。今回は、そんな5つのアイテムを紹介します。

この記事を書いた人
会社員兼web zine編集者の30代既婚者、武庫川マルタン(@m_mukogawa)です。

contents

買ったアイテム(大人編)

夫婦揃って痩せ型の体型。さらにオーバーサイズブームも相まって、夫婦のアウターはシェアすることが多いです。そんな私たちが買った大人アイテムは3つ

  • 夫→170cm、52kg
  • 妻→163cm、48kg

ハイブリッドダウンオーバーサイズパーカ(womens)

こちらはウィメンズのアイテム。ライトグレー(ほぼホワイト)のLサイズを買いました。表面からはダウンのボンレスハム感はありません。裏側にモコモコがあって、綿はとても多いわけではありません。実際に着てみるとボックスシルエットでボリュームがあります。妻は妊娠中でお腹が大きくなってきました。ウエストに向かって広がっているので、太って見えないのが良かったです。色も明るめでダウンのマダムっぽさがないのも良いですね。

僕もきましたが、カラーが良かったです。白のアウターはメンズのアイテムではあまり見かけません。それにあっても着る機会はそこまで多くないので、夫婦でアクセントにしたいときにシェアできるのが購入ポイントでした、

ハイブリッドダウンオーバーサイズパーカ(mens)

こちらはメンズのアイテム。ネイビー(明るくなく暗くはない)のMサイズを買いました。胸元のダブルジップが特徴です。最近ゲットしたiPad miniが丸っと入るポケットを含め、なんと8つもポケットがあります。僕は保育園の送り迎えと、娘との公園遊びはこれで行くつもりで買いました。

ブラックが何にでも合わせられる使い勝手と都会感がありました。僕はブラックのマウンパとダークグリーンのダウンジャケットを持っているのでネイビーを購入。34歳のLサイズのオーバーサイズはやりすぎているように感じてMサイズにしました。それでも十分オーバーサイズ。寒さが一番厳しい1-2月は、このパーカの中にモンベルのフリースを着ようと思います。僕は

僕はマウンテンパーカ愛用者。ブームであってもなくても10年以上着続けています。lowe alpineから始まり、今はmountain hardwearのマウンテンパーカを愛用しています。

フリースオーバーサイズプルオーバー(長袖)

ナチュラルのLサイズを夫婦兼用で買いました。ベージュとブラックも良かったのですが、ナチュラルが可愛すぎました。実物を見る前は、フリースオーバーサイズジャケットを買うつもりでした。でも実物を見てみるとなんとも言えなくて。デザインが独特で、オシャレな人ならオシャレに着こなせるかもしれませんが、僕のオシャレレベルは甘めに言って中の下。そんな僕にはこちらの方が使いやすかったです。着るだけでかわいい、しかも夫婦シェア可能で2,990円というコスパに優れたアイテムです。

買ったアイテム(キッズ編)

娘は身長90cm、体重12kg。3歳0ヶ月です。

KIDS ウォームパデットパーカ

大人用で買った2着のアウターのキッズ版。ブラウンの110サイズを買いました。シルエットはウィメンズのパターンに近く、ポケットの着き方もウィメンズと同じ。特徴はネームタグが付いていること。保育園でのユニ被りにも対応できるのは素直に嬉しいです。多少汚れても目立たない色合いなので子どもが使うのに最適です。大人用を2着買ったので、どうせなら家族コーデがしたくて買ってしまいました。後悔はしていません。

サイズ感としては大きくは感じるものの、大人のオーバーサイズだと思って買いました。破綻するほど大きいサイズ感ではなかったです。

KIDS フリースプルオーバー(長袖)

大人用で買ったプルオーバーフリースのキッズ版。ブラウンの110サイズを買いました。普段は100サイズを着ている我が子。110サイズを買いましたが、大きすぎることはありませんでした。もう熊さんみたいでかわいくて。娘も気に入っているみたいで良かったです。

まとめ

他にも欲しい商品はありました。アウトドアファッションが苦手な妻は、フリースオーバーサイズモックネックプルオーバー(長袖)に興味を持っていましたが、試着した感じだとシティ感が少なく山感強めで似合わず買うのを控えました。アウターは単価が高くて既婚者一般所得者は買いづらいです。ホワイトマウンテニアリングとのコラボアイテムがこの値段で買えるのはとても嬉しいです。早く寒くならないかなあと思えるようになりました。

コメント

コメントする

contents
閉じる